画像:話し合う作業スタッフ

CONSTRUCTION工事部

画像:工事スタッフ1

安全第一!! KY活動!!

工事部 / 部長 - 1986年度入社

長瀬 英明

HIDEAKI NAGASE

現在の仕事内容
工事部の仕事とは、安全(怪我をさせない)・品質(きれいな物づくり)・工程(期限内に収める)を主に施工管理する業務になります。
住宅から高層ビルに至るまで幅広く施工管理を行っており、それぞれの使う商品によって施工管理方法が異なりますが、基本的な作業は一緒になります。
今後も色々な再開発事業やプロジェクトに参加し続けられるように、下請業者ともども日々のスキルアップに取り組んでいます。
仕事のやりがい
施工管理中は正直いろいろと大変な事ばかりですが、下請業者や同僚、部下達とのコミュニケーションで気分がまぎれたり、他業者の方達との会話でいろいろ勉強になったりします。
よく「地図に残る仕事」といいますが、完成後に携わった建物に遊びに行ったりすると大変だった時の事を思い出したりして、いろいろな感情が湧いてきますね。
また、知らない場所に行けたり、飲食で有名な店だったりと完成後も気になる場所はプライベートで遊びに行ったりもします。
言葉に出来ない達成感を味わえる仕事だと思います。

画像:工事スタッフ2

明るく・楽しく・前向きに!

工事部 / 課長 - 2009年度入社

可児 裕貴

YUUKI KANI

現在の仕事内容
工事部は、営業部が契約した建設現場の材料や人員の手配、安全・施工品質の管理を行う部署です。
その中で私は、大手ゼネコンから工務店までの外壁工事を担当しています。
数件掛け持ちするのですが、高層マンションのような長期物件から大型商業施設のように短期物件と様々です。
元請さんとの事前打ち合わせから始まり、職方さんへの橋渡し、完成検査が一連の流れとなります。
仕事のやりがい
私が心掛けていることは、仕事は「明るく・楽しく・前向きに」をモットーにしています。
入社8年目になりますが、嫌々で仕事をすると得られる物が限られ、自分が損をすると思っています。
新商品、新工法などを担当する時には不安もありますが、事前準備からワクワクし、現場の成功に向けて色々なアイディアを考えます。 中々良い案が出てこない時は、先輩方や職方さんからアドバイスを貰う事もあります。
普段は明るく・楽しくをモットーにしている私ですが、現場内にいる時は現場の安全、施工品質等に対しては厳しい目で確認や指摘を行う事もあります。
ちょっとした気の緩みが、思いがけない重大事故に繋がることもあるので、常に周囲に目を配り、職方さん達へ声掛けを行っています。
色々な業者の方々や他業種の下請業者さん達とふれあうことが出来る職場ですので、現場にいる時の休憩時間ではいろいろな趣味の話やお酒の話などで和んでいます。
CONSTRUCTION工事部